検索
  • Koji Yoshikawa

プレスリリースを書こう

更新日:2020年10月6日

+「プレスリリース」は、会社の広報・PR業務の中の基本中の基本です。この一枚のペーパーをマスコミが取り上げ、社会が動く場合さえあります。「たかがリリース、されどリリース」です。

+「プレスリリース」はひとつの情報発信ですが、最新の会社公式見解であるといえます。

+対マスコミや対社会という点では広告やプロモーション活動と似て、業務上重なる点もあります。しかし、広報・PRで発信したものを取り上げ、記事にすることはマスコミ・社会側に委ねられています。

+新聞やネット上の記事や番組で取り上げられた情報には、客観性と信頼性が高く、その情報価値は大きいといえます。

+新聞記者のもとには一日数百通の「プレスリリース」が届くと言われています。その届く形態も郵送・FAX・そして電子メールなどと多様化しています。当然、新聞記者は全てのリリースを読んでいません。全て読む必要も義務もありません。そのような状況の中、記者の目に留め、少しでも意識を向けさせるリリース作りのアドバイスができます。15年間の広報部長職経験で培ったリリースの在り方をアドバイスいたします。



閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示